忍者ブログ
家族旅行の費用を綴るブログ

では、夏休みの真っただ中、2泊3日のキャンプにつかったお金を整理していきましょう。

前提
参加人数:家族4人(おとな2、小学生1、幼児1)+車1台
出発地:横浜市
目的地:鶴岡市
宿泊場所:月山あさひサンチュアパーク キャンプ場
日時:2015年8月14日~8月16日


かかったお金
交通費
ガソリン代:13000円
高速代:17030円(行き9880円、帰り7150円・・・帰りは休日深夜)
駐車場代:1100円(花火大会300円、海水浴場800円)

宿泊費
キャンプ場:12000円
入浴代:1900円(1日目900円、2日目300円コインシャワー、3日目500円)

食費
食事:15500円(3日間8食分)
ジュース類:560円(主に運転中)

その他
お土産用ワイン:1700円
お土産用だだちゃ豆:4000円

すべての合計:66790円


 総額で言えば、6月に出かけた沖縄旅行の半分以下の費用となりました。もちろん、宿泊場所も交通手段もちがうので、一概にこっちがお得ということも言えないと思います。
 今回は、外食が初日の蕎麦屋と最終日夕食のサービスエリアのみで、トータルの食事が安く済んだ点が、全体の予算を低く抑えられた要因だと思います。キャンプの場合、食事も自炊になるので、おのずと安くなってくることが特徴です。実際にはテントの上げ下ろしや、食器や道具類の片づけなど、日常の家事とあまり変わらない作業が伴うわけですが、それを非日常として楽しめるかどうかが、ポイントになってきます。
PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック