忍者ブログ
家族旅行の費用を綴るブログ

今週末は、横浜のこどもの国に行ったのですが、目的はテニスで・・・
子供たちも遊ばせてあげようかと思ったのですが、あまりの暑さにテニスだけで帰って来ちゃいました。

さて、夏休みの終わった今の時期は、次の旅行について心躍る時期でもあります。
これから紅葉を迎え、お彼岸が過ぎて気温が下がってくると、どこに行くにも気持ちの良い季節になります。そして、冬のスキーシーズン。四季折々の楽しみがあるこの国では、いつの時期も遊びに事欠くことはありません。

秋の連休、冬休み、そして気の早い方は来年の春休みの準備を始めるころでもあります。
格安旅行を手配するにあたって、まずはじめにやることは何でしょうか?



1.出発日の決定
2.ホテルの確保


です。
とにかく出発日が決まらないと、当然お話しにもならないわけですが、1週間ずれるのは許容できるとか、数日ずれても大丈夫とか、そのくらいの自由度はあるものです。なので、その範囲で安いところ・・・というのが、大方の意見とは思いますが。

出発候補日が5日
泊まってみたい候補のホテルが6か所

5×6=30 通りのプランが出てきます。


30ものパターンを検証するのって、相当慣れた人でないと、かなり時間がかかってしまい、心が折れてしまいます。
しかも!
これに、ツアー3通り+個人手配ネット経由3通り とかなると ×6 なわけですね。
30×6=180
さすがの私も180通りのツアープランを比較するなんて、ちょっと無理です。

そういう時は、やはりざっくりとした方法で時期を決める手順が必要です。
便利なのは、インターネット予約サイトの「カレンダー表示」です。
カレンダー表示とはその名のとおり、カレンダーを表示し、その上に空席(空室)の有無と値段を表示したもので、目的地は決まっているけど、日程は安い時期を選べる自由度があるときに使います。

ホテルの単独予約だと、おすすめするのはじゃらんの予約サイトです。
このサイトの特徴は、1か月のカレンダーに料金と空室の有無が表示されるのですが、すでに満室の日もいくらだったのか料金が表示される、という点です。
多くのサイトでは、満室の場合は料金が表示されません。その点、じゃらんは満室の日の料金もわかるため、いつが安くいつが高いかが、一目瞭然です。

このようなカレンダー表示の予約サイトを確認して、例えば10月なら何週目がいいのか、10月と11月ではどちらが安いのかを見積もり、旅程を決定するわけです。



まとめ

格安旅行のスタートは出発日を決定するところから。
お得な日を選定するには、カレンダー表示の予約サイトを活用しよう。
PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック