忍者ブログ
家族旅行の費用を綴るブログ

さて、今回は番外編で、過去2回お世話になった、沖縄本島真栄田岬にある青の洞窟シュノーケリング体験について、コースとお値段をチェックしてみたいと思います。

青の洞窟は、洞窟に入ってしまえば天候とはあまり関係なく、青い光を見ることができるのですが、洞窟内はそれほど長い時間をかけるわけではなく、行き帰りの澄んだ海もまた魅力の1つ。ということで、やはり晴れた日に行きたいのが人情ってもんです。

夏の沖縄は、台風でも来ない限り、3日も滞在していれば、半日くらいは必ず晴れます。シュノーケリングはダイビングと違って手軽に入れる上に、業者も多いので、当日晴れたら予約、または前日に晴れそうなら予約、というのも全然あり。3日4日の弾丸ツアーの場合は、やむを得ないとも言えます。


さて。
青の洞窟シュノーケリングコースには大きく4つのコースがあります。
1.真栄田岬から、洞窟内を歩いて青の洞窟に行くコース
2.真栄田岬から、泳いで青の洞窟に行くコース
3.船で青の洞窟に行くコース
4.SUPやシーカヤックで青の洞窟に行くコース

基本1→4の順で値段があがります。
業者によって、1しかやってないところもあれば、2だけの所もあります。
泳ぎや体力に自信のある人は、2か4.
手軽に青の洞窟だけを楽しみたい人は1か3という選択肢です。

また、業者によって3歳から対応しているところもあれば、6歳からというところもあります。幼児のお子さんを連れた方は、要チェックの項目です。特に1と4で5歳未満を取り扱っている業者は非常に少ないです。

アイランド倶楽部・・・1.2480円、2.2700円、4.4700円、店舗あり、混成、水中カメラ3000円(自分で撮影)
ネイチャーサービス マハエ・・・2.2500円、4.8500円(子供料金あり)、店舗あり、貸切、水中撮影無料(ガイドが撮影)
ブルーオーシャン・・・3.3500円、店舗あり、貸切、水中撮影無料(ガイド、自分で)
シーモール・・・2.2500円、店舗なし、貸切、水中撮影無料(ガイド)、水中カメラ3000円(自分)
ダイビングショップ・レイ・・・3.4500円(2歳~)、店舗あり、貸切、水中撮影無料(ガイド)
マリンクラブ・Nagi・・・1.3800円、4.6800円、店舗あり、混成、水中撮影無料(ガイド)
ソードフィッシュ・・・1.2480円、店舗あり、混成
ちゅら・・・1.3000円、2.3000円、店舗あり、貸切、水中撮影無料(ガイド)
シーストーリー・・・2.2500円、店舗あり、貸切(4人~)、水中カメラ1000円(自分)
アルガイド・・・1.3610円、4.6650円、店舗あり、貸切、水中撮影無料(ガイド)


まだまだ、あります。
検索上位に出てくるところが、必ずしもいいところではありません。
しかし、どこの業者さんも、沖縄の海が大好きで、観光に来た人にその良さを伝えたいという熱い思いがある人たちばかりです。

人気の業者さんは、比較的予約は埋まりやすく、その分お天気は賭けになります。
次は、青の洞窟以外にも行ってみたいですね。






PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック