忍者ブログ
家族旅行の費用を綴るブログ

 私とて平日は仕事をしている訳で、そういう時は世の中の方々だどこにいってどんなふうにお金を使ったのか調べてご紹介するしかないわけです。
 寒いこの時期、ディズニーランドも気になるし、天候気候を選ばない室内の水族館もいいし、夏に備えて沖縄へ高飛びする計画を立てるのもいいけど、やっぱりゲレンデかなぁ、と思ったりして。そんなわけで、今日紹介する最新の記事は、「ぐりんぱ」。
 関東と静岡の方ならご存知、富士山の南側にある遊園地でございます。まぁぐりんぱにいくならイエティかな、と思ったりもするわけですが、ここ、有料道路のど真ん中にありまして、自家用車で行くにはちょっと足が進まないというか、もったいないなぁ、なんて思うわけです。そんなぐりんぱも、関東からの直行バスを使えば、有料道路代も払わずに済む!おぉ、気が付かなかった。

 で、今日のネタは、「ママがスキーに連れていく!2014-2015スキー初挑戦の親子ブログ」から、ぐりんぱに行ってきたの巻です。その名の通り、今シーズンできたばかりのブログで、スキーもこれから挑戦ということのよう。ぜひともうまくなるまで長くブログも続けていただきたいと思います。

前提条件
人数:3人(大人1人、子供2人)
交通機関:バス
日程:日帰り
出発地:静岡のほう

かかったお金
総額で、23680円。その詳細はこちらをどうぞ。

冬のぐりんぱはそりゲレンデあり、スケート場ありと冬一色。ちなみに、富士急ハイランドにも、スケートとそりゲレンデできますよ~。あとは、富士山こどもの国なんてのもいいですね。ご自身のブログでも、昼食を持参すればよかったとのコメントがありますが、ぐりんぱのレストランどんぐりどんの休憩室では、食べ物持ち込みOKだそう。こりゃいいこと聞きました。誰かに教えてあげよっと。

やっぱりバスツアー、なかなか高いですね。自家用車の場合はそもそも車に投資しているので、割ると絶対負けるんですが、1回分の旅行代と思うと、日帰りでニマン?!とか、抵抗ありますね。凍結路慣れないと不安ですが、レンタカーもコンパクトカーなら1日5000円。頑張ってみるのもアリなんじゃないかなぁと思いました。













PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック