忍者ブログ
家族旅行の費用を綴るブログ

ブログだと投稿日が残るのに、なぜタイトルに年月が入っているかと言うと、投稿日と記事の内容は必ずしも一致しないから・・・とまぁそういう理由で、今回は新年度を想定した話。


USJにはエクスプレスパスという仕組みがあって、こちらは有料。
事前予約ができるので、転売チケットなどが出回り、園側がオークションなどに出回ったものを無効化するなどのニュースが話題になったのも、今は昔の話。(今もそうだけど)



ディズニーファストパスは、基本的には無料。
しかも当日限り有効なので、転売とかの心配もあまりない。
しかし、発券には時間的な制限がいろいろあるので、慣れないと希望の時間のものが取れなかったりして無駄になることもしばしば。
(ファストパス発券の代行商売でもやろうかしら・・・・とか思ったり。需要あんのか?)



アトラクション優先乗車をするためには
①時間指定のディズニーファストパスを、当日発券する。
②ディズニーバケーションパッケージを利用し、時間無制限のファストパスを入手する。
③ガイドツアーを利用する
④その他(未来のチャレンジャー証明書、優先入場整理券)

というのが、今年度までのやり方でした。
②③④についてはいろんな意見がありますが結局お金で買えるので、①をうまく使えない人や①で取得できる数だけでは満足できない人は、お金をかければ良いわけです。これらが一体どのくらいのお値段かという点については、②④のケースをHPにまとめてあります。

見ていただければわかりますが、券種により1枚10000円~2000円というのが相場です。

で、③のケースですが。
これは発券されるわけではなく、ガイドさんと回る中でアトラクションにも優先乗車できるというツアータイプのもので、2.4万円/最大6人/最大6アトラクション≒700円
であり、相場観からいくと激安なわけです。USJのエクスプレスパスが1枚あたり概ね1000円~1500円ということを考えても、ガイドツアーはかなりお得と言えるでしょう。


遠方から来園されて、数年に1回とかの方の中には、このガイドツアーのお世話になった方も多いかと思います。





ここからが本題ですが、ガイドツアーが4月から変わります。

公式展開によると。。。
”新しいガイドツアーは、パークをめぐりながら、ディズニーテーマパークならではの演出のこだわりやテーマ性をより深くご紹介することで、あらためてその魅力を実感いただけるツアーです。
このほか、その時期ならではの旬なパーク情報として、スペシャルイベントの見どころやおすすめポイント、また初めて耳にするようなトリビア情報もご案内するので、初めてパークに来園される方はもちろん、久しぶりにパークを訪れる方にも十分にお楽しみいただけるものとなっています。
また、ガイドツアーをさらにお楽しみいただけるよう出発時にガイドツアーオリジナルツール、ツアーログをお渡しします。ツアーログはツアーでめぐるさまざまな場所でお配りするシールを貼っていくことで、ツアーの記録を残していくカードです。自分だけのツアーログを完成させることで、ツアーがより思い出深いものになることでしょう。
※今回のツアーには、アトラクションの利用やエンターテイメントプログラム観賞、キャラクターグリーティングなどの特典はありません。”

ということになっています。
ガイドツアーをファストパス代わりと捉えていた人にとっては、がっかりする変更なのではないでしょうか。ぶっちゃけて言うと、アトラクションに乗りたい人はバケーションパッケージを買ってください、ということですね。客単価向上に向けて、しっかりやっている感じがひしひしと伝わってきますね。



しかしながら、当日参加しなければ結局お金はとられない(前日までキャンセル可)ガイドツアーと、20日前からキャンセル料がかかり、パークチケットも指定日以外変更すら不可能なものとの抱き合わせでしか販売されないバケーションパッケージのファストパスでは、使い勝手が大幅に違います。
特に、小さな子供がいて病気のリスクがあったりとか、天候が悪ければパークは1日でも・・・と思っている人にとっては、かなり選択肢が狭まったと言えそうです。



あ、ちなみに新しいガイドツアーは大人2500円、子供1000円です。
4人家族で7000円。
ガイドさんの話は聞いてみたいけど、7000円はないなぁ。本当に人が集まるんだろうか?ガイドツアーをファストパスアトラクションにしてくれればいいのに。
PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック