忍者ブログ
家族旅行の費用を綴るブログ

今日はツイッターからの質問で、夏休み新幹線ディズニーの話題がありましたので、ツアープランを調査してみました。


条件
人数構成:両親+子供(小学生)
出発地:大阪
移動手段:新幹線
時期、日程:夏休み期間、1泊2日
行き先、宿泊:東京ディズニーリゾート、ディズニーホテル利用


新幹線利用の場合、通常最もお得なプランは、JR のプランですね。今回は、東海道新幹線なのでまずはJR 東海ツアーズのプランをチェックしてみましょう。

デジタルパンフレットはこちら


ディズニーホテル利用のプランは、各ホテル1つで計4つ。ディズニーランドホテルとディズニーセレブレーションホテルは4人部屋のプランもあるので、合計6つ(3人利用4案、4人利用2案)の金額を確認します。


価格帯は、夏休みは、曜日に関わらず同じで、トップシーズンの扱いですね。

ミラコスタ(3人)部屋は以下のいずれかですが、同額です。
・トスカーナサイド カピターノミッキールーム
・ヴェネツィアサイド スーペリアルーム
・ポルトパラディーゾサイド ピアッツアビュー スーペリアルーム
価格はおとな47500円、こども36700円で合計は131700円です。


同様に他のホテルも見てみましょう
ディズニーランドホテル
(3人)スーペリアルーム4~9階、ビュー指定はありません。
おとな46200円、こども35400円、合計127800円
(4人)スーペリアアルコーブルーム4~9階、ビュー指定はありません。
おとな41900円、こども31100円、合計146000円

アンバサダーホテル(3人)
スタンダードフロア スーペリアルーム
おとな42300円、こども31500円 合計116100円

セレブレーションホテル
スタンダードルーム ビュー指定はなし(ガーデンビュー?)
(3人)おとな41600円、こども30800円、合計114000円
(4人)おとな36800円、こども26000円、合計125600円


総額としては、新幹線+1泊で11万円~15万円程度となりました。
アンバサダーホテルとセレブレーションホテルって、2000円しか変わらないんですね。そしたら、絶対にアンバサダーホテル選ぶと思うんですが。。。
値付けに疑問です。



では、一方で個人でバラバラに手配した場合にどうなるかを見てみましょう。
まずJR運賃と料金ですが、大阪(市内)~舞浜の運賃は8960円、新大阪~東京間の新幹線特急券は5700円ですので、合わせて大人片道14660円です。
新幹線回数券を金券ショップで買った場合は、13700円程度なので、東京都の端である葛西臨海公園駅から舞浜までの一駅140円を加算して、13840円とします。子供料金を正規料金で支払うとすると、14660円の半額で7330円。

これをもとに計算すると以下のようになります。
家族4人往復:84680円
家族3人往復:70020円

次にホテルの宿泊費です。
ディズニーホテルは夏休み期間中はずっとトップシーズンで、曜日の別はありません。価格は1室1泊の値段です。
ホテルミラコスタ
・トスカーナサイド カピターノミッキールーム 71700円
・ヴェネツィアサイド スーペリアルーム 68900円
・ポルトパラディーゾサイド ピアッツアビュー スーペリアルーム 76000円
ディズニーランドホテル
・スーペリアルーム 64700円~68900円(ビューによる)
・スーペリアアルコーブルーム 68800円~73000円(ビューによる)
アンバサダーホテル
・スタンダードフロア スーペリアルーム 62700円~68900円(階層による)
セレブレーションホテル
・スタンダードルーム 45500円~53000円(曜日とビューによる)



 たくさんの数字が踊っていますが、実際にはツアーは安いのでしょうか?



(結果)
ミラコスタ:ツアー131700円 個人手配138920円~146020円
ランドホテル3人:ツアー127800円 個人手配134720円~138920円
ランドホテル4人:ツアー146000円 個人手配153480円~157680円
アンバサダー:ツアー116100円 個人手配132720円~138920円
セレブレーションホテル3人:ツアー114000円 個人手配115520円~123020円
セレブレーションホテル4人:ツアー125600円 個人手配130180円~137680円



 以上のように、JR東海ツアーズの商品は安い!ということが分かりました。最も差額の大きいアンバサダーホテルでは15000円程度の差があります。

 今回は、ツアーの圧勝でした。久々ですね。
 新幹線を使ってお出かけになる場合には、是非JR東海ツアーズを使ってみてください。





 上記のような結果でしたが、実はJR東海ツアーズのツアー。
 じゃらんyahooトラベルから跳んでいくと、ポイントも貯まるというおまけ付き。せっかくなので、予約の際にはこれらの旅行サイトを通じ取ってみましょう。


※ちなみに楽天トラベルは、JR東日本とJR九州にしか対応していません。今度はびゅうのツアー商品を特集してみようかなぁ・・・。















PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック