忍者ブログ
家族旅行の費用を綴るブログ

隙間時間にちょこっと子供と遊ぶなら、プールと言っても格安の市民プールでしょ。
・・・というのが普通の感覚ですが。


本当は子供のスイミングの特訓?に行こうと思ったんです。
しかし、下の子が「流れるプール行きたい~!!」と要求を取り下げないので、そういった流れになりました。弱い親です。


今回は、地元横浜市内の「日産ウォーターパーク」に行ってまいりました。
横浜市にはもう1つ「ふれーゆ」という施設もあって、ここは流れるプールだけでなく、温浴施設も併設されています。が、こっちは単価が高いのと、単純に自宅から遠いので。


日産ウォーターパークは、サッカーでおなじみ日産スタジアム併設のプール施設です。
マリノスのホームなんで、日産を冠していますが、なぜかトヨタカップの決勝はここ(笑)

それはさておき、こちらのプール、入場料500円で、19種類のスパと、スライダー、流れるプールが体験できる施設となっています。幼児用プールや、練習用に15mほどの四角いプールもあります。プールゾーンだけでなく、スパも帽子着用です。ハイ。



でも、入場料500円は、1時間の料金なんですよね・・。
着替え時間も含めて1時間なので、大抵は延長料金ってことになります。
延長は30分ごとに200円です。



そして、今回も例にもれず延長となりました。
いやいや、着替え込み60分とか、無理だって!
体育の授業じゃないんだから。

そんなわけで、本日の支出は以下の通り。


ガソリン代:100円(12km)
駐車場:400円
プール入場券:2100円
昼食:1600円

合計:4200円


昨年のサマーランドでも1万円は切っていたような気がするので、なんだか損した気分・・。
でも、隙間時間をうまく使ったということで、良しとしましょう。

ところで、新横浜公園の駐車場ですが、スタジアムの1階に狭い駐車場があって、そこは20分100円。地下の第2駐車場は2時間400円で、以後30分ごとに100円。第2の方が安いんだけど、30分でも2時間の料金が取られるので注意。1時間以上止めるなら、地下へどうぞ。
PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック