忍者ブログ
家族旅行の費用を綴るブログ

本日は横須賀市で展示されている記念艦「三笠」の見学に行って参りました。
世の中は既に始まっているというにもかかわらず、まだまだ正月休みを謳歌しております。(どうもすみません・・・m(__)m)

3が日と3連休の合間ということで、本日は平日の扱い。
三笠公園は海からの強風で、人もまばら。三笠はこの公園内にあります。
そもそも、戦艦三笠はいつの時代のものなのか?
この艦は、日清戦争の後で作られ、日露戦争で活躍したと言えばピンと来る方もいらっしゃるかと思います。今からおよそ110年前の日露戦争で、有名なロシアのバルチック艦隊を日本の連合艦隊が破った日本海海戦で旗艦を務めた戦艦です。太平洋戦争よりもずっと前の艦で、1920年に退役しているだけのことはあり、なかなかに古さがにじみ出ています。
戦艦と言いつつ、その大きさも全長131m、排水量もおよそ15000トンと、後の世の重巡に近いサイズですが30cmの主砲がこの艦を戦艦たらしめています。最大の戦艦大和がこの4倍のサイズで46cm砲を積んでいたことを思うと、40年間の進歩がうかがえますね。


さて、この戦艦、入場料を払えば内部を見学することができます。上甲板とその1層下、そして艦橋までが見学コースでじっくり回って1時間というところでしょうか。日露戦争における日本軍勝利の記録に、子供たちも思うところがあったようです。近年ではオリンピックやワールドカップなどで国別で争いますので、日本を応援したい気持ちは重なるみたいです。


ついでに、よこすかポートマーケットに行って来ようと思ったのですが、1月6日までお正月休みでしたので、こちらはまた次の機会に。


かかった費用
ガソリン代:600円(片道30km)
駐車場代:900円
高速道路代:1690円
記念艦三笠入場料:1000円(リロクラブ割引)
昼食代:3700円


合計 7890円


お昼に回転ずしに寄ったのが出費の半分を占めていますが、どうしても出かけると外食になってしまうので、満足感を得つつ安く上げるにはどうするか、考えていかないといけませんね。やはりポートマーケットが閉まっていたのが痛かったなぁ。






PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック