忍者ブログ
家族旅行の費用を綴るブログ

 今日は関東地方では暖かい快晴の1日でした。明日からはまた寒いらしいのですが。
 先日、雪遊びにかかる費用について調べてみましたが、こんな日は公園や動物園など野外に出かけるのも良いものです。そういうわけで、今日は関東近辺の動物園について調べてみたいと思います。そもそも動物園は公営(都営、市営)の施設が多く、基本的に入場料は安いです。これは教育施設の一環という考え方で設立されていることが背景にあるわけですが、そこには運営のために多くの税金が投入されているわけですから、積極的に利用させてもらうべきです。

 さて、動物園と一言でいっても、関東にはとてもたくさんの動物園があるので、基本的にはミニ動物園(横浜市万騎が原こども動物園、川崎市夢見が崎動物公園など)や、極端に展示種の少ない単科動物園(町田リス園など)を除く、大規模動物園を対象にしたいと思います。その区切りも結構曖昧なんですけど、ここは筆者の主観で斬りたいと思います。
 
 東京都
 東京都には都営の動物園が3園、区営が1園あります。そのうち大規模な2園を見てみましょう
 ・上野動物園 大人600円、小学生以下無料、駐車場は近隣(600円/hr程度)、JR/東京メトロ
 ・多摩動物公園 大人600円、小学生以下無料、駐車場は近隣(700円~1600円/日)、京王線/多摩モノレール(入場券とのセット券あり)

 神奈川県
 神奈川県には県営はなく、横浜市に4園、川崎市に1園あり、このうち横浜市の3園を見てみましょう。
 ・野毛山動物園 入園無料、駐車場は図書館と共用(500円/hr程度)、JR/みなとみらい線/京急線
 ・横浜動物園ズーラシア 大人600円、小学生200円(JAF割あり)、駐車場1000円、バス
 ・金沢動物園 大人500円、小学生200円(JAF割あり、土曜は高校生以下無料)駐車場600円、バス

 千葉県
 千葉県には千葉市と市川市の動物園のほか、民間経営の動物園施設があります。牧場やダチョウファーム、サルの群れが見れる場所など、ちょっと面白い動物園があるのは千葉県の特徴です。
 ・千葉市動物公園 大人500円、中学生以下100円(JAF割あり)、駐車場500円、千葉都市モノレール(フリー切符購入で2割引)
 ・市川市動物公園 大人430円、子供100円、駐車場500円、バス
 ・市原ぞうの国 大人1800円、小学生900円、3歳以上500円(海ほたる4Fチケット売り場で大人200円引)、駐車場700円、小湊鐡道/高速バス

 埼玉県
 公園内の小動物園が意外にたくさんあります。大きいところで言うと以下の2園でしょうか
 ・東武動物公園 大人1700円、子供700円(ヤフオクで400円~500円)、駐車場1000円、東武線
 ・埼玉県こども自然動物公園 大人520円、小中学生210円(HISクーポンでたまに100円引)、駐車場600円、バス


 こうやって見ていくと、改めて動物園は多くの援助を受けて、数百円の入園料で成り立っているというのがよく分かります。その分交通費の経費が大きいですね。その上で、50円100円とさらに節約できる方法もあるので、ぜひ試してみてください。









PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック