忍者ブログ
家族旅行の費用を綴るブログ

今回は久々の宿泊です。
日本人の宿泊施設を使った平均外泊日数が2日以下であることを考えると、今季沖縄に続き2回目のホテル泊旅行は、やや贅沢な位置づけかもしれません。
このブログでは、読んでくれた皆さんが「お得に手配することで家族旅行が1泊増える」ことを目的としていますので、筆者である私が年間に2泊3泊していないと、お話にもならないのでありますが。


今回の目的地は初島です。
初島は相模湾に浮かぶ小さな島で、熱海港から船で30分ほどのところにあります。
1周しても4kmほどの島の中に、10件あまりの民宿と2つの大きな宿泊施設を構えるリゾートアイランドとなっています。この時期、島は伊勢エビ漁が解禁となり、魚介グルメを求めて訪れるお客さんが大半かと思います。


我が家では、この10月に結婚15年を迎え、そのお祝いに初島でのディナー&宿泊を計画しましたので、今回の旅行はいつものような節約とは少し趣が変わります。近場(せいぜい車で3時間程度)の1泊でこの値段?!というような価格設定は、あまり参考にならないかもしれませんが、記念日の過ごし方の1例として、ご参考になればと思います。



今回の宿泊地はグランドエクシブ初島クラブです。
こちらのホテルは、バブル期に建築されたホテルを、会員制リゾートクラブであるリゾートトラストが改修、運営している施設です。個人オーナー(入会金400万円~)のほか、契約企業の従業員が利用できますが、一般からの宿泊は募集していません。
たまたま、私の勤務先が契約企業となっていましたので、ありがたく利用することにしました。素泊まりの宿泊料金は意外に安く、4人部屋約75平米で1室13500円。1人あたりにすると3000円強といったところです。なので、ホテルの食事と要求しなければ、特に敷居が高いということはありません。ホテルのレストランは確かに高いです。むやみに高いというよりは、そういう料理を揃えている、といったほうが正しい表現ですね。


で、今回の目的は宿泊というよりは、そのレストランです。
記念日のお祝いに、高級?コース料理をいただきに来て、ついでに泊まる。というのが趣旨です。もちろん、横浜市内のレストランで食事をして、ランドマークタワーに泊まるとかでもいいのですが、島に渡るというのが、非日常間もあり、子供たちも「旅行に来た!」気分になりますので、家族皆で楽しめます。

お目当てのコース料理は、イタリアンの11000円のコース。
アワビ、イセエビ、黒毛和牛に松茸が含まれる贅沢コースです。昔はキャビアとかが出たこともありました。


一方で、島での過ごし方はあまりバリエーションがなく、晴れていればアスレチックなどもあるのですが、天候はたまに小雨の混じる曇り。かろうじて、グラウンドやテニスコートは使えるようでしたので、初日翌日と合わせて3時間半もテニスに興じました。
リゾートにきたつもりが、合宿のようになってしまいました。


島にはホテル以外にも食べるところはあります。
10数件の民宿街には、21軒ほどの食堂もあります。新鮮な魚介が食べられる漁師の店ですが、子供たちは、あまり得意ではないようで、こういった料理は大人ならでは、なのかもしれませんね。


さて、ドキドキの清算といってみましょう。

高速代:2680円
ガソリン代:1700円(往復170km)
乗船券:6200円(大人は富士急優待券で片道900円)
1日目昼食:8600円(回転ずし花まる@湯河原)
宿泊費(1泊2食):51840円
追加のアルコール:10600円
テニスコート:6480円
ジュース、エビせん:720円
2日目昼食:3800円

合計:92620円


8万円台かと思っていましたが、9万円に突っ込んでしまいました。結構飲んだので、それが要因かな、、、。ディズニー1泊2日だと、10万円コースなので、それに近いものがありました。
結構よい旅行になりましたので、また結婚20年の節目に向けて、計画を練っていきたいと思います。
PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック