忍者ブログ
家族旅行の費用を綴るブログ
 
 昨日は、関東地方で雪が降りました。平野部では午後には雨に変わりましたが、寒気とともにやってきた雨は冷たく、寒い1日となりました。こんな日には温泉でも浸かりたい・・・という訳で、今日は温泉がテーマです。

 温泉というと、温泉旅館、温泉地でのお泊り・・ということを想像する方の方が多いようですが、今日の記事でおすすめするのは、日帰りの銭湯タイプの温泉です。最近はホテルや温泉旅館でも日帰りの入浴客を受け入れることが増えてきており、日帰り温泉はずいぶんと選択肢が広がりました。

 この時期、キャンプに行くことは稀ですが、スキーやスノーボートなど雪山でのレジャー、閑散期を利用した動物園やテーマパークなど、寒くても遊びに行くと意外に外だったりします。そして、寒い中で歩くと、体力を異常に消耗すると思います。体力を消耗するのは、寒いときには人は自分で発熱して体温調節するからなんですね。南極で過ごす観測隊の方は、1日に5000kcal以上も食事を摂取するらしいですよ。話が逸れましたが、そんな疲れた1日を癒してくれるのはやはり温泉ではないでしょうか。

 都心の日帰り温泉は、有名どころだと、お台場の大江戸温泉物語、東京ドームシティのラクーア、横浜みなとみらい万葉の湯などがありますが、どこもお高~~い。1人2000円とかって、遊園地?みたいな値段、家族持ちには耐えられません。もちろん、田舎の温泉地に行けば、もっとお安く庶民に手の届く日帰り湯がたくさんあります。お値段は400円~800円くらいです。我が家の値段感覚だと、、、

大人500円未満:安い!1度は試したい。
大人500円~600円:ふつう。日常の立ち寄りルートに登録。
大人700円~800円:高いけど、たまには入っちゃう。
大人900円以上:高い!よほどのことがない限り使わない。

と、こんな感じです。
では、みなさんいろいろ探してみてくださいね~~(^^)/




と、ここで終ってはせっかくブログを書いた価値が半減ですね。混むと嫌なのであまり教えたくないのですが、関東近辺のおすすめ温泉をいくつかピックアップしてみましょう。
 ポイントは2つ。年齢制限と営業時間です。年齢制限とは、「おむつの取れていないお子様お断り!」というやつ。うちも相当これに悩まされました。確かに公衆浴場ですから、湯船で気楽に放尿されては困るというのはよく分かります。が、自分の子供が風呂で(それも湯船で)おしっこをしてしまう危険があるかどうかは、親なら分かります。しないから入れてくれよ~~って何度も思ったものです。もう1つ営業時間とは、夜何時まで開いているかです。子連れなんだしそんな夜中に行くことはない・・・という意見も最もですが、レジャー帰りに帰って風呂沸かすの大変だから温泉に寄ってるのに、閉まってましたってあまりに悲しいじゃないですか。注意しないと、8時にしまっちゃう施設や、6時以降宿泊者onlyになっちゃうところなどあります。

 では、以下具体的に施設の紹介をしていきます。




(富士山周辺)
あしがら温泉 小山町民いこいの家 大人500円、年齢制限なし、最終入場20時30分
富士山周辺は実は結構値段が高い風呂が多いのですが、ここは一押し。東名高速御殿場ICにも近く渋滞解消待ちにも使えます。
東名足柄SA レストイン時之栖 大人640円、年齢制限なし、オールナイト営業
温泉、というか高濃度炭酸泉なんですが、SA内にあり便利。子供は4歳まで無料。
山中湖温泉 紅富士の湯 大人700円、年齢制限なし、最終入場20時30分
東富士五湖道路山中湖ICすぐで、河口湖から東名方面、御殿場から中央道方面にお帰りの方に利用しやすい場所です。子供料金が安くよく利用しています。HP割引あるのでお忘れなく。
山中湖温泉 石割の湯 大人700円、年齢制限なし、最終入場20時30分
紅富士の湯との姉妹施設。こちらは山中湖と言っても、道志みちの入口あたりにあるので、少し行きにくいかもしれません。やはりHP割引があります。
ヘルシーパーク裾野 すその美人の湯 大人520円、おむつ制限あり、最終入場20時30分
プールもある大規模施設でしかも安い。富士宮方面やサファリパークからの帰りに良い場所にあります。
御殿場市温泉会館 大人500円、おむつ制限あり、最終入場21時
御殿場ICから箱根に向かう道の途中にあります。営業22時までとやや遅めなのがうれしいですバスタオルレンタル(120円)があり、手ぶらで行けるのもいいです。

(伊豆帰り)
コロナの湯 小田原店 大人700円、年齢制限なし、午前1時まで営業
小田原の中心地ではなく、国府津と鴨宮の間にあります。ホタルを見た帰りなど、深夜になった場合に利用する温泉ですね。
龍泉寺の湯 茅ヶ崎店  大人600円、年齢制限なし、午前3時まで営業
新湘南バイパスの茅ヶ崎海岸側のIC入口付近にあります。1号線、西湘BP、新湘南BPを通るとルートサイドになります。

(甲府・山梨方面)
勝沼ぶどうの丘 天空の湯 大人600円、年齢制限なし、最終入場21時
八ヶ岳、甲府から少し下道を走り、勝沼で一風呂浴びて、中央道を帰るパターンですね。ぶどうの丘の中にあります。

(九十九里、成田)
湯郷 ななえの湯 大人720円(19時~)、年齢制限なし、23時まで営業
19時以降安くなり、土日は子供が100円になるという料金体系。ここ狙いです。北関東道富里ICのすぐ近くにあります。

(群馬、埼玉方面)
野天風呂 蔵の湯 東松山店 大人600円、年齢制限なし、24時まで営業
国道254号沿いから1店チョイス。埼玉は日帰り温泉がすごく多いのですが、利用しやすい立地とリーズナブルな料金、整った施設で1押し。

(秩父、長瀞)
星音の湯 大人730円、おむつ制限あり、23時まで営業
バスタオル、フェイスタオル付でこの価格なら納得のお得感。
















PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック