忍者ブログ
家族旅行の費用を綴るブログ

箱根と言えば、首都圏にお住まいの方には旅行先としてずいぶんと馴染みのある地名だと思います。実際、東京、神奈川に住んでいれば、混雑の程度にもよりますが、最短2時間前後で行くことができ「ちょっと行ってくる」ような距離にあります。首都圏は1時間以上をかけて通勤する人も多く、2時間は通勤に毛が生えた程度・・・という背景があるのかもしれません。

さて、今回紹介するのは、海ママさんが運営する Happy travel life with kids というブログです。その名の通り子連れ旅行のいろいろをメインに書かれているブログで、いろいろと勉強させていただいております。その最新旅行記事から、費用を算出してみたいと思います。

メンバーと行程
パパ、ママ、小学生の子供2人
出発地:首都圏のどこか→目的地:箱根
移動手段:電車、バス

かかったお金
宿泊費+ユネッサンプール:20000円
電車賃
食費(1日目昼、夜、2日目昼)
箱根彫刻の森 入園券:4400円(公式割引券)

食事や交通費の詳細が分からないので、合計金額予想の域を出ませんが、なんとなく想像してみます。食費は安く抑えれば家族4人×3食全部外食でも10000円くらいには収まると思います。交通費は例えば横浜ー小涌谷で最も安い運賃は1381円なので、家族4人で片道5000円、往復だと10000円程度でしょうか。合わせると総予算は35000円くらいと予想できます。

我が家の車の1泊旅行の相場がだいたい40000円前後ですので、激安とまではいかなくても、かなり安くまとまっていると思います。ユネッサンにこんなプランがあるとは知りませんでした。今回の例では、宿泊費とレジャー費で安く抑えられているので、食費をどのようにするかが最終的にリーズナブルに仕上げる決めてになると思います。例えば、初日の昼食にお弁当を持参することにすれば、それだけで2000円程度の節約になりますよね。気候の良い時期には公園でのお弁当もよいもので、それは旅先でやってもいいんです。そんなことを考えさせられる旅行記でした。

PR

【2014/11/21 (金) 08:30】 | コメント(1)

無題
How does Achilles tendonitis occur?
I’m not that much of a internet reader to be honest
but your sites really nice, keep it up! I'll go ahead and bookmark your site to come
back later. All the best


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
無題
I’m not that much of a internet reader to be honest
but your sites really nice, keep it up! I'll go ahead and bookmark your site to come
back later. All the best
2017/09/01(金) 16:50 | URL  | How does Achilles tendonitis occur? #4db4b7abe4[編集]
[管理者用 返信]

コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック