忍者ブログ
家族旅行の費用を綴るブログ

私も妻も、スノーボードは趣味でやるのですが、子供が生まれてからはすっかりいかなくなりました。たくさん行った年で2回、1回も行かない年もまぁそこそこ。
子供たちは、全く滑れませんので、行ってもキッズパークで遊ぶか、子供をスクールに入れるかしないと自由に滑れないですし、そもそも4歳以下の幼児のスクールは馬鹿みたいに高い!一昨年は、近所のお友達と、交代でキッズパークの子供を監視しつつ、親のみ雪山を満喫する、ということをやったのですが、休みなどもなかなか合わず、昨年はそういうイベントもなし。


今年は、下の子も小学校に上がり、2人をスクールに押し込んで、ということも考えていたのですが、早2月。スノーシーズンもあと2か月弱でおしまいです。(関東の場合)
東北以北なら、GWまで滑れるのですけどね。



そんな中。
子連れでの雪山行きを支援してくれそうな面白いページを見つけました。
子連れdeスキー・スノボー旅行
そのまんまですね。

まだ、読破していませんが、マイカーとバスの費用比較から、お勧めのスキー場、子連れにおける事前の準備まで相当に気合の入ったページです。あまり雪山に行かないかた、子供を連れて久々に行ってみたい方、参考にしてはどうでしょうか?


個人的には、スクールとリフト券の比較が載っていると嬉しかったんですが。
ちょっとそれはないみたい・・・。
スクール:1枠2時間でスノボを教えてくれて安いところ
リフト券:半日券、時間券があるところ
なんかが要望で、スキー場が多すぎて探すのが大変なんで。



そして面白いアイテムを発見しました。その名も
「Tyre-Grip スプレー式タイヤチェーン / BLACK ice protection 」
去年からあるみたいなんですが、気になります。
Amazonで売っているみたいです。
このサイトは、Amazonのアフィリエイト認証を受けていないので、リンクは貼りませんが、検索したらすぐ出てきます。なんと、正規品9800円、並行輸入品1820円ということで、試しで買うならどっちなんでしょう?

効果のほどはこちらのブログにありました。
みんカラ(みんなのカーライフ)内のブログ エゴライフの記事 をご覧ください。
どうやら、強力な接着剤に砥石が混ぜてあるというような仕様ですね。よく考えられています。効果もあるようです。
ただし、後日談があって、同じ方のこちらのレビューによると、タイヤハウスやボディにスプレーが付着すると取れなくなったり変色したりという副作用があるようで、スプレーの際はマスキングが必要かもしれません。ま、それでも急な雪で事故が起きるよりは全然マシですけどね。



話がそれましたが、今年は雪山に行けるのでしょうか?

あぁ、行きたいなぁ・・・。


今年も、行きたいところばかりです。


PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック