忍者ブログ
家族旅行の費用を綴るブログ

ディズニー連投です。

今日はちょっと趣向を変えて、駐車場について。しかも、宿泊した場合の駐車場事情についてです。というのも、周辺ホテルの駐車場事情をきっちり整理してある記事を見つけたので、ここで紹介したいと思います。


では、本日の紹介記事です。
「心もお金も豊かになる暮らし」というブログから”徹底比較!ディズニー・オフィシャル・パートナーホテル駐車場料金の最安値はどこ?”という記事をご紹介。

2015年4月の料金大幅改定により、駐車料金値上げに踏み切った記憶も新しく、今やTDRの駐車場もコストを検討するときには考慮すべき重要な1項目となりつつあります。

記事自体は、料金の羅列となっていますので、見る人によっては「ふーん」「検索の手間が省けた」くらいの感想なのかもしれませんが、横に並べることでいろんなことが見えてきます。車移動で宿泊の絡む方は要チェックです。


まず、これは基本。
最終日にパークで遊ぶ場合は、原則として車もパークに移動。例外は
・ディズニーランドホテル、ホテルミラコスタ宿泊の場合
・特別プランで夜まで駐車料金が一律で使える場合
のみです。それ以外は、12時~、14時~、15時~とホテルによって違いはありますが、時間あたりいくらの課金となり、これはかなり高額です。


紹介記事によると、1日あたりの駐車料金は大まかに
ディズニーホテル≒パートナーホテル<オフィシャルホテル<パーク
の順になります。
ここで、ポイントはオフィシャルホテルです。
オフィシャルホテルはそもそも宿泊価格の季節変動が激しいのが特徴です。
オフィシャルホテルでは、閑散期になるとパートナーホテルよりも安い価格設定で宿泊できることがあります。(特に、クラブリゾート、サンルート、シェラトンには破格商品が出る場合があります)とはいえ、パートナーホテルとの価格差は大きくないので、駐車料を考慮したら逆転したりもありえます。

数千円の差ならやっぱりオフィシャルよね、と思える方はいいのですが、近隣ホテル最安値と思って予約したら、意外に駐車場が高くてがっかり、とならないようコストを確認する必要があります。


一方で、繁忙期にはオフィシャルホテルの価格がディズニーホテルに肉薄する日もあります。ディズニーホテルの駐車場はチェックアウト日も閉園まで追加料金なしで泊めることができますので、1泊2泊と宿泊数の少ない場合は、ディズニーホテルがお得だということもありえます。



3日4日、中には5日以上という長期滞在の方には、実は高いと思われていたオフィシャルホテルの駐車場のお得感がすごいです。なぜなら、3日目以降は、チェックアウトまで何泊しても追加料金なしという料金設定のホテルが多いのが、オフィシャルの特徴だからです。


このように、意外とバリエーションのあるディズニーリゾートの駐車場事情。
お車でお越しの際は、是非一度ご確認されてから、予約してみてください。
PR

【2016/02/25 (木) 22:31】 | コメント(1)

無題
What causes pain in the Achilles tendon?
Hello, i think that i saw you visited my site thus i came to “return the favor”.I'm trying to find things to enhance my site!I suppose
its ok to use some of your ideas!!


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
無題
Hello, i think that i saw you visited my site thus i came to “return the favor”.I'm trying to find things to enhance my site!I suppose
its ok to use some of your ideas!!
2017/08/31(木) 21:09 | URL  | What causes pain in the Achilles tendon? #4db4b7abe4[編集]
[管理者用 返信]

コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック