忍者ブログ
家族旅行の費用を綴るブログ


少し日が経ちますが、先週の日曜にどんと焼きがあったので、行ってきました。
地域によって違いますが、お正月に飾ったものとか、そういったものを焚き上げるイベントです。私の住んでいる地域は、私のように最近マンションができてから移り住んできた人もいれば、親子3代この土地に住んでいる、という人もいる土地柄で、結構お年寄りも多いです。

以前にも、地域の運動会や芋ほりなどのイベントを記事にしましたが、自治会費と区の補助、それから地域の皆さんの寄付で成り立っている地元地域の活動は、我々のような新参者にとっては、とてもありがたいイベントです。

ほとんどただでいろんなものを食べたり飲んだりできるし、地域の人とのつながりもできます。
子供たちもそとあそびができますし、季節の移り変わりを見て、いろんな経験をすることができます。おじいちゃんが子供たちに、餅つきのやり方や、食べられる草の種類などを教えている、懐かしい風景が、今この地域ではそのまま生きています。

30代40代はまだまだ新入りで、50代でも若手、一人前になるのは60を過ぎてから。そういった空気はありますね。地域のイベントに参加して、お金を払うことはほとんどないのですが、やはり肉体労働は若い人の仕事です。
お世話になった分は、当面の間、体で返して行こうと思います。




PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック