忍者ブログ
家族旅行の費用を綴るブログ

 久々の公園記事です。
 今回は、神奈川県大和市のゆとりの森に行ってきました。ここはすぐお隣の綾瀬市との市町村境にあり、公園も綾瀬市スポーツ公園と隣接していて、2つの合体した巨大公園になっています。
 広場があって、遊具がある以外は、ただただ広いばかりで子供たちを遊ばせるにはちょっと持て余すような施設ですが、スポーツ公園というように、野球場やテニスコートなど、スポーツ施設が充実しており、昼間は試合やクラブの練習などに利用されているようですね。
 
 今回は、お昼すぎてからの来園で、実質2時間程度遊んだところで、夕方になり寒くなって退散。親としては、もう少し暖かくなってから来たいです。

 ポイントは、充実した大規模遊具。
久々に、ここまで充実した遊具を見ました。正直匹敵するようなのはあまり見ないです。横浜市港北区の岸根公園にある忍者砦に、ソレイユの丘にある大きい滑り台の遊具を追加したくらいの規模ですかね。分かりにくいですが。
 それから、広場ですが、意外に起伏があって、遊びにくい(笑)遮るものがなく、風も強いのでバドミントンはNG。起伏があるので、ボール系もちょっと試合っぽくやるのは、難しいかな。凧上がっているのを見ましたね。とそんな感じの公園です。



ではでは、かかったお金を整理します。

交通費:600円(ガソリン代、往復40km)
お弁当:1500円

合計:2100円


公園ですから、こんなものですね。交通費とお弁当。
だんだん子供が大きくなると、お弁当代もバカにならないなーっと感じますね。
今回、駐車場が無料だったのですが、綾瀬市側は無料、大和市側は有料です。夕方だったので入れましたが、午前中は綾瀬市側はなかなか停められないようですよ。








PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック