忍者ブログ
家族旅行の費用を綴るブログ

今回は、休日の午後を利用して、ちょっとしたお出かけです。
宮ヶ瀬湖は神奈川県の北部に位置するダム湖の1つで、周辺には津久井湖や相模湖もあり、この一帯は神奈川県の水がめとなっています。

自宅のある横浜市からは、これはで国道16号と413号を使って下道で行くしかなかったのですが、昨年圏央道が開通し、相模原地域へのアクセスが非常に楽になりました。宮ヶ瀬湖も圏央道相模原ICから、わずか15分程度です。


宮ヶ瀬湖には、このあたりでは最大級の宮ヶ瀬ダムと、整備された公園があります。今回は、湖畔園地とダムを回ってみました。


出発地:自宅(横浜市)
目的地:宮ヶ瀬湖畔園地、宮ヶ瀬ダム
出発時刻:12:00
帰宅時刻:18:00

自宅から園地までは65kmほどありますが、高速道路を使いますので、所要時間は1時間ほど。思ったよりも近いです。
湖畔園地の入り口はいくつかの茶店(カフェ?)レストラン、みやげ物やなどが並び、わりと賑やかな感じです。GWもあけたあとの土日ということもあって、観光客はまばら。
園地には、広い芝生の広場や大つり橋、観光遊覧船、せせらぎ、バーベキュー場などがあります。バーベキューなどやるなら、1日遊べそうな感じですね。広さは1周2kmくらいの、中くらいの公園です。


全長315mの大つり橋は、怖いかと思いましたが、意外としっかりしていて、高さも低いため、スリルはそんなにありません。
1時間ほど散歩をして、ソフトクリーム(なんと16種類もフレーバーがある!)を食べました。


園地から車で3分ほどのところに、宮ヶ瀬ダムがあります。
「水とエネルギー館」という資料館があり、ダム上からダム下に下りることができます。高さ156mのダムはダムとしてはすごく大きいというわけではないのですが、間近で見ると迫力があります。公園よりも面白いのではないでしょうか。


帰りにあげぱんで話題のオギノパンに寄って帰りました。


かかった費用
ガソリン代:1300円(130km)
高速道路:2980円
駐車場:300円
ソフトクリーム:500円
オギノパン:2000円

合計:7080円
PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック