忍者ブログ
家族旅行の費用を綴るブログ

少し前になりますが、先月の終わりにズーラシアに行きました。
横浜市には、市営動物園が4つ(野毛山、金沢、万騎が原、ズーラシア)あるのですが、なかでもこのズーラシアは園の面積が非常に広く、市外や県外の方にも有名な動物園です。動物にストレスのかからない、なるべく自然な環境を再現した園のつくり、というのが売りになっているのですが、そのせいか動物によっては結構距離が遠いです(笑)


この日は朝ゆっくりのスタートで、お昼ご飯にお弁当を持っていくも、到着と同時に食べる、というなんともゆる~いスケジュールでした。

コースも最近できたアフリカのサバンナを中心に回るコースで、時間があったら従来からオープンしていたアジアや寒冷地のあたりも回るという感じにしました。

噴水門を経由して、コロコロッジで昼食

アフリカの熱帯雨林

アフリカのサバンナ

アフリカのサバンナではバードショーを見ることができました。
鳥のショーなので、屋根などないのが、これからの暑い季節にはちょっと辛いのですが、(5月の時点でも相当暑かった・・・)ショー自体はとても面白く、お勧めです。

帰りは園内バスを使いました。


正門まで戻ってきたところで、16時半の閉園時刻を迎え、時間切れ。
一番入口に近い、ゾウの帰宅を眺めつつ、我が家も帰宅となりました。

さすがに広いので、全部を回るのなら朝から行かないと、無理がありますね。
ただ、これからの暑い季節、無理に1日で回るのではなく、半日で半分とかのほうが、子供と過ごすにはよさそうです。



では費用をプレイバックします。

出発時刻12時ごろ
帰宅時刻17時ごろ

ガソリン代 200円(往復で約15km)
駐車場代 1000円
昼食代 約1500円(スーパーでお弁当を買っていきました)
入園料 1280円(大人800円→割引券で640円、土曜日は子供無料)
園内バス 600円


合計 4580円

コストパフォーマンスの良さは、さすがに市民動物園というところですね。
ズーラシアの割引券はいろいろなところで手に入ります。私はリロクラブの会員ページで手に入れましたが、JAFの会員割引なども使えます。どのプログラムでも20%オフです。

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック