忍者ブログ
家族旅行の費用を綴るブログ


福岡への帰省、3日目です。
この日は2015年の大みそか。福岡県地方は、朝から雨でした。
そんなわけで、午前中はお土産を探しに近くのイオンモールへ。


酒飲みの友人が多い我が家は、せっかく九州に行ったのならばと焼酎を2本。
生まれ育った地ではあるのですが、学生のころまでしか福岡に住んでおらず、社会人になってからは関東と東北で過ごしていましたので、九州のお酒の銘柄は全く分かりません。
結局、聞いたこともない銘柄を2本チョイス。

お土産と言えば、お菓子は定番。
福岡には筑豊炭田という大きな炭鉱があったため、当時の労働者が求めた甘いものを作る人たちがたくさんのお菓子屋さんを創業しました。有名なのは銘菓「ひよ子」。早くから関東に工場を建てて「東京ひよ子」として売ったため、東京土産と思っている人も多いですが、元は福岡県にあるひよ子本舗吉野堂さんなのです。福岡県には、にわかせんぺいの東雲堂や博多通りもんで大ブレイクした明月堂、そのほか黒田五十二萬国如水庵、さかえ屋、ホワイトデーにマシュマロを売り始めた石村萬盛堂、などなど、挙げ始めるときりがないほどたくさんのお菓子屋さんがあるんです。もちのおまつり本舗もち吉もそうですね。

で、今回のチョイスは、「チロリアン」
千鳥饅頭でおなじみの創業1630年千鳥屋さんの西洋まきせんべいです。実は佐賀県の松月堂というのが発祥で、千鳥屋になったのは昭和27年。この時福岡に来ました。その後昭和39年に東京千鳥屋(今の千鳥屋総本家)、昭和48年に大阪千鳥屋(今の千鳥屋宗家)など、全国に広がっていきました。だから、今ではチロリアンも福岡のお菓子ではないんですね。

今日の一品
「チロリアン 塩キャラメル・ショコラ」のセット

ググっても画像しか出ない。。。


これ、福岡県の千鳥屋の店舗のみで販売みたいで、空港にも売ってませんでした。通販も見つからず。そういう商品ってあるんですね。
ちなみに、会社用チロリアンお得セットは44本入り1000円♡ 空港価格は28本入り1000円なので、是非スーパーでお買い求めください。



と、お菓子話に花が咲いてしまいましたが、昼からは晴れて虹がかかりました。

そんなわけで、子供たちとご先祖様の墓参りに。
何年ぶりだろう、このお墓。
町営の霊園ですが、きれいに整備されておりました。



高台の上はとても良い景色でした。


かかったお金
ガソリン代:500円(イオンモール&お墓 往復50km)
お土産
お酒:2000円
お菓子:4000円
明太子:6000円

合計 12500円


いよいよ明日はお正月。
そして福岡も最終日です。


続きます。

PR

【2016/01/07 (木) 23:23】 | コメント(1)

無題
How do you prevent Achilles tendonitis?
Thanks for sharing your thoughts on 家族旅行 費用.
Regards


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
無題
Thanks for sharing your thoughts on 家族旅行 費用.
Regards
2017/09/01(金) 17:56 | URL  | How do you prevent Achilles tendonitis? #4db4b7abe4[編集]
[管理者用 返信]

コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック