忍者ブログ
本日は冬休みおすすめの家族旅行と銘打って、こんな直前から予約しても、それなりにコスパの良い宿が取れて、冬も楽しめる旅行先を紹介しようかと思います。

 家族旅行にかかった費用を、暴露しまくっている日々ですが、私のつたない文章を読んでいただいている方って、おそらくお出かけの費用をいかに安く済ませるかを日々考えていらっしゃる方が多いのかと思います。

 

 「冬休みまだ何も計画してないんだよね~。でも、家族がどこか連れて行けと言っていて、とりあえずノープラン!」なんて途方にくれているお父さんにもお勧めです。(笑)


 前置きが長くて申し訳ないのですが、結構個人的には気にしているポイントがありまして、それは、”個人経営のペンションへは、直接予約を!”ということです。はっきり言って、旅行サイトの中間マージンは半端なくて、それがホテル経営を圧迫しているわけです。特に小規模の宿泊施設の収益悪化は、質の低下にかんたんにつながってしまいますので、そういう事態は避けたいな~と思っています。
 こんなことを書いてみるのも、年末年始の繁忙期にもかかわらず、比較的直前でも予約ができて、コストパフォーマンスが良いお宿というのは、ペンションに集中してしまうからなんです。個人経営のペンションは広告露出が少ないですから、トップレベルのペンション以外はあまり知られていないというのが現状です。しかし、平均レベルのペンションであれば、コストパフォーマンスは相当良く、特に夏休みや冬休みといった繁忙期には、閑散期との価格差が小さい点でさらにお得度が増す現状があります。

 直接予約の場合は、多くのペンションでサービスが追加されたり、大手サイトのポイント分以上の値引きがあったりしますので、だまされたと思って試してみてください。



 今回お勧めする旅行先は、”手軽に南国気分を味わえる冬の房総”です。
 冬のこの時期、子供を外で遊ばせるには寒いし、スノーリゾート以外には温泉しかない、なんて思いの方も多いと思いますが、関東地方で避寒といえば、冬の来ないとも言われる房総です。私の住む神奈川からは、概ね100kmほどの移動距離があり、いい感じの旅行気分が味わえます。


・観光など
  定番としては鴨川シーワールド
  この時期必ず行きたいのがイチゴ狩り
  房総ならでは!冬でも花畑に出会える白浜フラワーパーク
  太平洋側では冬に透明度の高い海が出現、勝浦海中観光船

 このあたりで、1泊2日ではもうお腹いっぱいかと思います。天候に左右されるところが大きく、雨が降ると観光船やフラワーパークはイマイチ楽しくないですね。ということで、雨が降った方が予算がかかる!というのが、この旅の特徴です。

<割引情報>
  鴨川シーワールド:クラブオフ、読売ファミリークラブなどで2800円→2400円、グルーポン2800円→2000円
  勝浦海中観光船:インターネット予約割引

<人気のいちご狩りスポット>
  白久農園(富津市)
  ポレポレ農園(君津市)
  たんぽぽ農園 白浜いちご狩りセンター(南房総市)
  近藤いちご園(長生郡一宮町)
  道の駅とみうら枇杷倶楽部(南房総市)


・宿泊場所
  南房総のペンション施設
  鴨川市のペンション施設

 ペンション施設の場合は、全部の施設が楽天やじゃらんなどに登録されている訳ではなく、観光協会など地域の運営するHPで探すのがお勧めです。特に、電話で問い合わせしないと空室が分からない施設は、繁忙期でも予約が取りやすく、お勧めです。
 口コミが分からないと不安という人もいると思いますが、ペンションの場合は個人経営で広告費を掛けられないので、HPはあまり華美でなく、見比べたら大体良し悪しは分かると思います。比較的人気のペンションでもまだまだ空室ありますよ。


 人気ペンションを見分けるHP以外の方法は、google検索を使うことです。Google検索窓に例えば「館山市 ペンション」と入れると、補助入力機能が働いて具体的なペンション名がいくつか表示されます。ここに出てくるのは検索数が多いペンションですので、人気のものが多いです。


・予算
 
 気になる予算です。なにせ年末年始ですから、多少の出費は覚悟しないといけません。
<前提>
大人2人+小学生2人
自家用車移動、移動距離片道100km

交通費:ガソリン代2500円+高速代4000円
宿泊費:34000円(大人10000円、子供7000円、2食付き)
レジャー費:14200円
  いちご狩り7000円
  海中観光船 or 水族館 6000円
  フラワーパーク 1200円
食費:6000円(昼食2回)

合計 60700円

今回は若干レジャー費に高くお金をかけるプランですので、結構高額になっていると思います。ここから
・初日のお昼はお弁当を持参する
・レジャー費を安く抑える
などで5万円くらいまでは抑えられると思います。年末年始であることを考えると、そこそこの金額ではないかと思います。レジャー費を安く抑えたい場合は、フラワーパークのほか、マザー牧場や道の駅を加えていくといいのではないかと思います。ちなみに、マザー牧場でもいちご狩りをやっていてこちらは100g200円の従量制です。例えばスーパーのイチゴパックなら300gほどですので、これで600円。食べる量次第ですが、安くあげることは可能です。


 いかがでしたか?
 5万~6万は安い金額ではありませんが、4人で割れば1泊4食交通費レジャー費込で1.2~1.5万円です。ツアーなんかよりも全然安いのではないでしょうか。是非個人で工夫してみなさんもコスパの高い旅行を計画してくださいね。


PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック