忍者ブログ
家族旅行の費用を綴るブログ


夏休みもいよいよ終わり。
 横浜市では、8月28日から学校が始まります。


しばらく更新が滞っていましたが、夏休みの思い出を残していこうと思います。


今年は、8月10日の伊東の宿が取れたので、伊豆旅行に出かけました。
毎年8月10日といえば、伊東は按針祭海の大花火大会が行われる日で、1万発の花火が厚木鮎祭りしかない神奈川県民にとっては、貴重な隣県の大花火大会です。しかしながら、花火大会当日はあいにくの雨。小雨が降ったりやんだりという悪天候の中、花火大会は開催されました。湿度が高く、風がほとんどない状況での花火は、まさに煙に巻かれるといった表現がしっくりくる状況で、結構な数の大輪が煙の向こうで消えていきました。


さて今年は子供たちに家族旅行の計画を作ってもらうことにしました。
宿泊先と日付は決まっているので、主要な海水浴場と、観光地、それから伊豆半島の地図を渡して、移動にかかる時間を記入しました。
子供たちの希望は、西伊豆町の妻良海上アスレチックと谷川浜海水浴場。伊東に泊まるといっているのに、移動に片道1.5時間はかかる西伊豆を1日目と2日目の両方に入れてくるという、ちょっと驚きの提案・・・・。

小5の息子曰く
「これだと泳ぐ時間が1時間しか取れないんだよね・・・・」


いやいや、分かっててなぜその計画になる?


そんなわけで、妻良のアスレチックはとにかく入れることにして、2日目は天候とも相談しつつ1日目の夕方に練り直すことにしました。


全行程
1日目:自宅発(横浜市)8:00→東名沼津、伊豆の国経由→稲取(昼食)→西伊豆町(海水浴)→伊東市(泊)
2日目:伊東市発10:30→城ヶ崎海岸→iZoo→伊豆の国、東名沼津経由→自宅着19:00


1日目詳細行程
自宅発は午前8時。宿泊の準備等も整っていなかったのでこんなものです。
東名は入り口渋滞が多少あるも概ね順調
休憩1回目10:30 伊豆ゲートウェイ函南
伊豆中央道~天城越えもおおむね順調
昼食11:40 東伊豆町稲取 どんぶりや
海水浴13:30 妻良海上アスレチック
西伊豆町発16:30
伊東市着19:00

海上アスレチックはなかなか子供たちにも人気でした。
今回は、到着が遅かったこともあり谷川浜までは(渡し舟は14:00まで)行けませんでしたが、それでも十分楽しめました。また時間を作っていきたいと思います。

それにしても、夕刻の下田市内や135号線は渋滞が続きますね。
まさか、伊東まで3時間近くかかるとは思いませんでした。
次回南伊豆行きの反省点にしたいと思います。





PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック